2012年09月20日

たーかー登場!!

580874_161512773985281_1061958207_n.jpg

 9月29日のCRT栃木放送「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」でもご紹介する栃木県大田原市在住の若手イケメン歌手”たーかー”(本名:伊藤孝弘くん)をここでもご紹介します。

普段は「栃木エイサーシンカ琉和」の地謡として活躍している、たーかーですが現在24歳。
そして三線を弾きながら歌い出したのが10か月前というから驚きです。

”ゆるゆるまつり”や”セッションナイト”、それにバーベキューや沖縄料理願寿亭などどこにでも三線を持って現れ、歌っています。

なんでそんなにすぐに三線弾けたの?と聞くと「沖縄民謡が大好きになってずっと弾いていた」からとのこと。

唄も上手いよね?という質問には「おじいちゃんやお母さんが唄好きだったから」
おじいさんは日本民謡をよく唄っていたそうです。

どこででも唄ってしまう軽やかさと唄、三線に夢中というまっすぐなところ。
今後の活躍が楽しみです。

もっと三線仲間が欲しいという、たーかー。

イベントのエイサー演舞を見に行って彼を見かけたら声をかけてみてください。

日本民謡でもこういう若者が出て来て欲しいな、と思います。



9/29のラジオでは彼の「てんよー節」をかけます。



たーかーの所属するエイサーチーム「栃木エイサーシンカ琉和」の出演情報です。

●10月7日(日)「サウンドクロス」
場所:大田原市金燈籠交差点そばの商工会議所跡地駐車場
出演時間:午後(予定)

●10月21日(日)
場所:中央セントラルガス(株)
出演時間:14:00頃

●10月29日大田原市の西那須野トヨタレンタカーの『ごきんじょいち』には唄三味線で出演予定。



■□■□■□■□■□■□■□■□■
佐藤敏幸

生まれも育ちも栃木県宇都宮。
音楽クリエイター。

「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」PODCAST
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/waraku/

こちらで WARAKUの音源聴けます。
http://www.myspace.com/warakuworld

■roots:TEL 028-622-9800 http://roots-web.net 

■佐藤敏幸ブログ http://ameblo.jp/sato-toshiyuki/

■e-mail coomail★nifty.com
     ★を@に変えてください。












posted by coo at 23:05| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。