2010年03月27日

李麗仙 一人芝居「桜川」@宇都宮二荒山神社

img_top.jpg

 またまたご無沙汰してしまいました。
すっかり春ですね。

 今日は宇都宮の二荒山神社で行われる李麗仙さんの一人芝居の
お知らせです。
 桜の下で素敵な琵琶の音色も楽しめるそうです。

top_jinja.jpg
 
2010/4/8(木)
宇都宮二荒山神社 バンバ市民広場(栃木県宇都宮市)
PM7:00開演(開場30分前 自由席)
入場料 3,600円(税込)(雨天時、オリオンスクエアにて)



咲く、世阿弥 「この世で最も贅沢な花見を」
李麗仙の能・桜川が2010年4月より再演。

桜の花は、国の花。咲くもよし、散るもよし、歴史を超えて沢山の人に、尊ばれ、
愛されてきた日本を代表する花。
その美しさはまるで妖しのようでもあり、人を魅了し、虜にし、摩訶不思議な世界
に引き込みます。
その桜を使い、600年も前には、あの能氏・世阿弥が「桜川」という謡曲を残し
ており、「物狂いの」名作として、現代も数多く演じられています。
妖しい美しさを放つ桜と、能を大成した世阿弥の作品と、そして荘厳な神社を舞台
にし、現代劇の母・李麗仙が「贅沢な花見」をご用意しました。
現代語に訳された「桜川」を、生の琵琶の音色を使い、演じます。


 この公演、CRT栃木放送水曜日「ラジっちゃう?」でもおなじみの
企業コメンテーター、鈴木智さんがプロモートしているのですが鈴木
さんは3年程前はWARAKUのマネージャー的な役割も担ってくれていた
のです。

 満開の桜の木の下での李麗仙さんの一人芝居、僕も楽しみにしています。

李麗仙一人芝居 公式サイト
http://www.yokanbeya.net/sakuragawa/ ←クリックしてください。



 佐藤敏幸


追伸
 CRT栃木放送「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」ですが4月以降の
放送時間が決まりましたらまたお知らせします。
 今年は僕は全国規模で本物の唄を唄う民謡歌手を発掘したいと
考えています。
 お楽しみに。



■□■□■□■□■□■□■□■□■
佐藤敏幸

生まれも育ちも栃木県の宇都宮。
音楽クリエイター
WARAKU ギタリスト
CRT栃木放送で古田佳子と番組もやっています。

「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」
毎週土曜 PM6:30〜7:00 再放送:毎週月曜 PM8:00〜8:30 
メイン周波数  1530kHz

「古田佳子 和楽囃子が聴こえる」PODCAST
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/waraku/

こちらでWARAKUの音源聴けます。
http://www.myspace.com/warakuworld

詳しいプロフィールはこちら。
http://pr.cgiboy.com/12652322

*Twitter やってます。フォローしてください。
 http://twitter.com/coomail

■roots:TEL 028-622-9800 http://roots-web.net
■ 佐藤敏幸 幸福の歩き方 http://sato-toshiyuki.seesaa.net/
■e-mail coomail★nifty.com
     ★を@に変えてください。
■ミクシィ http://mixi.jp/show_profile.pl?id=297370 
     マイミク申請お待ちしています!  
■気功とレイキ伝授 http://forest-harmony.com















ラベル:李麗仙 芝居 琵琶
posted by coo at 13:29| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。